芸能人の美容法が危ない?!誤情報から身を守れ!

「好きな芸能人やお肌がキレイな芸能人を起用したスキンケアアイテムを見るとついつい買ってしまう。」

 

そんな方も多いのではないでしょうか(*^_^*)

 

確かに憧れ要素がある人がオススメしているものって使ってみたくなるものですよね♪

 

でも・・・それだけで決めてしまうのはやっぱり危険。
どんなに魅力を感じても一度冷静になって、使われている成分などをチェックしておきたいものです◎

 

これは芸能人がオススメする美容法にも言えること。

 

「お肌のためにやっていることは?」と聞かれた女優さんの答えが必ずしも理にかなっているわけではありません。

 

中には、専門家からすると「ちょっとこれは・・・」と否定せずにはいられないようなものもあるようなので、発信された情報の真偽をきちんと確かめてから実践することが大切◎

 

とは言え、美容のプロとも言える芸能人がオススメするスキンケア法やスキンケアアイテムが参考になる場合も多々あります。

 

紹介されなければ出会うことがなかったであろう美容法を知ることが出来るわけですからね♪

 

SNSやブログなど、現在では様々なツールで彼女たちの美容法に触れることが出来ます。

 

すべて鵜呑みにしてしまうのは危険ですが、参考程度に活用する分には有益だと言えるでしょう♪

 

【内側からしっかりケア♪】乾燥肌に効果的な食べ物とは?

便秘に効果的な食べ物や冷えを改善する食べ物など、私たちの身の回りには体の不調をサポートしてくれる食材が数多くあります。

 

そこで注目したいのが「乾燥肌対策」に効果的な食べ物です◎

 

これから真冬にかけての時期は、特に湿度が下がって乾燥肌に傾きやすい季節!
食事面にも気を配り、乾燥肌に悩まされないよう取り組んでいくことが大切です。

 

では一体、乾燥肌対策に有効な食材にはどのようなものがあるのでしょうか?
栄養素にも注目して解説していきましょう◎

 

【乾燥肌対策に有効な栄養素と食べ物】

 

<ビタミンA・B・C・E>

 

ビタミンAには、皮膚や粘膜のうるおいをキープしたりお肌の新陳代謝を活発にする働きがあります。

 

またビタミンB群は肌乾燥によって生じる炎症を抑える効果があり、ビタミンEには血行を促し新陳代謝を活発にする作用があります。

 

さらにビタミンCとEには抗酸化作用があるため、皮膚の老化を防ぐ効果も期待できアンチエイジングにも効果的◎

 

ビタミンCはコラーゲンの生成を助ける栄養素ですので、お肌のハリを失わないためにも積極的に摂っておきたいですね。

 

ビタミンA → うなぎ/レバー/サバ/イワシ/緑黄色野菜/乳製品

 

ビタミンB → 豚肉/納豆/卵/大豆

 

ビタミンC → 赤ピーマン/イチゴ/柿/レモン

 

ビタミンE → アーモンド/大豆/アボカド/ゴマ

 

<セラミド>
お肌のうるおいをキープするために必要不可欠なセラミド。
基礎化粧品で補うことも大切ですが、食事を摂る上でも意識しておきたい栄養素ですね◎

 

しらたき/大豆/小豆/こんにゃく/ワカメ/ひじき

 

<タンパク質>
タンパク質不足はお肌のターンオーバーを乱れさせる原因となります。
お肌の潤いを守るセラミドは、ターンオーバーの過程で生成されるもの。
つまりタンパク質の摂取量が少ないとターンオーバーが正常に行われなくなり、セラミド生成が阻害され、その結果乾燥肌が引き起こされてしまうのです。

 

鶏肉/卵/乳製品/大豆/納豆

 

このように、身近な食材の中にも乾燥肌対策に有効な食べ物がたくさんあります。

 

食事を摂るときはこれらの栄養素が多く含まれているメニューをチョイスし、乾燥対策に役立ててくださいね(^_-)-☆

関連ページ

30代がするべきスキンケアは!?【※乾燥肌・敏感肌は要チェック】
30代がするべきスキンケアと紹介しています。
今さら聞けない!オーガニックコスメと普通のコスメの違いとは?
オーガニックコスメと一般的なコスメの違いをまとめました。
【本当に安全?】オーガニックコスメの安全性について考えよう!
オーガニックコスメの安全性についてまとめました。